将来を考えよう

子供

無理に行わない

幼稚園のうちから英語をお子さんに学ばせる親御さんが増えてきています。幼児のうちは自然と覚えられることが多いからです。それに将来のことを考えるのなら、早いうちから学んでおいた方がいいこともあります。特にお子さんを海外留学させたいと考えていたり、グローバルな人間になってほしいと考えていたりするのなら、幼稚園のうちから英語を学ばせるのは良いことでしょう。ただし、気をつけなくてはなりません。もし、お子さんが嫌々学んでいるようなら、無理強いしないようにしましょう。小さいうちに嫌なことがあると、それがトラウマになってしまうこともあるからです。かえって英語嫌いの人間になってしまうかもしれません。また、幼稚園との両立もきちんと考えましょう。本来は幼稚園に通うことがメインです。英語を学ぶことで幼稚園生活がおろそかになってしまうようでは困ります。この点はきちんと親御さんがバランスを考えてあげましょう。英語に通う頻度はそれほど多くない方がいいかもしれません。それから、幼稚園の頃は集団行動が苦手なお子さんもたくさんいます。幼稚園では集団行動を学びますが、英語を学ぶにはそこまで徹底する必要はありません。本人が楽しく学べるような環境づくりが大切です。少人数で学べる英語スクールもあるので、お子さんに負担がかからないようなところを選びましょう。もしくは自宅で学べるオンライン英会話を利用してみるのもいいかもしれません。

Copyright© 2018 英語力で素敵な未来に羽ばたこう!【子供の英語教育が肝心】 All Rights Reserved.